【本格プレイの前に!】女の子をイカせる前戯のやり方・注意点【風俗でも使える!】

どうも~!魔法使いにならなかったおっさんですヘ(゚∀゚ヘ)
デリヘルをはじめとした風俗はもちろん、彼女や奥さんとのプレイでも困っている男性はいるのではないでしょうか。

何かというと……。

前戯!

前戯(ぜんぎ)とは、本格的なプレイ(プライベートなら挿入)に入る前に行うプレイです。

いきなりメインディッシュのプレイを始めるのはあまりに無粋!

女の子は雰囲気が良くないと感じられない生き物とも言われています。

最初からひたすら責める、いきなり挿入するなんてプレイは、
「セックスのことは何もわかってないド素人です」と暴露するようなものです。

もちろん、風俗のお客さんとしてなら、前戯が下手くそであろうが、
前戯なしであろうが女の子から面と向かって文句は言われません。
本来であれば女の子がお客さんを気持ち良くさせてあげる場ですしね。

しかし、自分が女の子を責めるのが好きな人や、お気に入りの女の子に気に入られたい人は、
前戯をマスターしておいた方が良い
でしょう。

気を遣ってくれる子やお仕事の風俗嬢であれば、表向きは感じているような演技をしてくれるとは思います。
でも、雑な前戯・そもそも前戯をしないでいきなり過激なプレイを始めるという行為は、
確実に女の子から嫌がられていること間違いなし!

彼女や奥さんも、ぶっちゃけ我慢して付き合ってくれていること、間違いなし!

セックスが上手い男を目指すなら、前戯もおろそかにしてはいけません!

前戯って何をすればいいの?という方もぜひチェックしてみてくださいね。

そもそも前戯とは?前戯が必要な理由とは?

先ほども書いているのでくどいですが、「性行為の前の行為」のことです。
その目的は「互いの興奮度を高め合うこと」です。

この前戯でお互いの性感を高め合わせ、エッチな雰囲気に興奮させ合うことで、本番のプレイでお互いが感じやすくなります。
つまり、イキやすくなります。

主に前戯を必要とするのは女性です。

その理由は2つ!

しっかり膣が濡れていないと痛い

主に膣やアナルを使ったプレイや、挿入の場合には前戯は必須と言えます。
なぜなら、しっかり濡れていないと痛いからです。

女性器から出される愛液は何も男性を興奮させるためだけのものではありません。

あの液体で膣口が濡れることで膣口がより開きやすくなり、男性器やおもちゃとの摩擦を緩和させてくれるのです。

つまり、膣が濡れていない状態だと、まだ外部からの刺激に対して準備OKな状態ではありません。

そんな状態で無理矢理指入れをしたり、男性器やおもちゃを挿入しようとしたりすると、性器を損傷する可能性があります。
そうでなくても、刺激をもろに受けるので、激痛が走ります。

想像しにくい人は今すぐ、自分のアナルに太いバイブでも無理矢理入れてみてくださいw
理由がわかるかもしれませんw

しっかり愛液が出ていないなら、ローションを使って濡らすこともできますよ!

女性は雰囲気で性欲を高める生き物?

一般的に、女性はセックスにおいてその場の雰囲気やムードを重視していると言います。
女性好みのエッチな雰囲気を作れば、よりセックスへの満足度が増し、イキやすくなるようなのです。

まず、雰囲気作りで重要なのは照明や音。
女性は暗めの部屋の方を好む人が多いです。

明るすぎる部屋では自分の体や相手の体、部屋の様子が丸見え。
「太ってる姿を見られたくない」「おっさんの性器をまじまじと見たくない」「部屋が汚すぎて気になる」など、
セックスどころではなくなってしまうようなのです。

おすすめなのはキャンドルや間接照明だけを付けた薄暗い部屋。
ホテルなら、たいてい照明の調節ができるので、めんどくさがらずに明るさの調整をしてみましょう。

「どのくらいの明るさがいい?」とさりげなく聞けると、なお良いです。
気が利く男アピールもできます。

また、余計な音が聞こえる状態でのプレイも微妙です。

テレビを付けっぱなし、通りの車の音がうるさい、部屋の話し声が聞こえる、ムードのない音楽を垂れ流しあたりが
よくあるNG例でしょうか。

「俺はテレビ付けながらでもシコれる!」という男性の皆さん!
女の子もそうとは限らないので、できる限り女の子も喜ぶ環境を作ってあげましょう。

いつもより女の子の気分が高まって、より楽しいエッチな時間になる可能性が高まりますよ!

一般的な前戯とは?

ここでは一般的に男性から女性にする前戯の方法を挙げていこうと思います。

ちなみに女性からだと、フェラパイズリ手コキなんて方法もありますよね。

キス

まずはここから始める人が多いと思います。
唇を合わせるだけのいわゆるフレンチキスから、相手の口に舌を入れて絡め合うディープキスまであります。
相手の唇や口周りをベタベタに舐めるような品のないキスは「気持ち悪い」と嫌がる女の子が多いです。

相手のキスの仕方や表情を見ながらキスすると良いかもしれませんね。

服を脱がす

服の脱がし方一つをとってもムードを出せるかがかかってきます。

とくに気を付けたいのがブラジャー!

ブラによってホックの数や位置が異なってくるので、片手でかっこよく外すのは難しいですよね。
かと言って、無理矢理はぎ取ろうとしたり、胸の上に上げたりするのはNG。
ブラが痛んでしまいます。

風俗の無料パンストではないのにパンストをやぶる、ブラウスのボタンが外れるぐらい乱暴に脱がせるもダメです。
(そういうプレイを前提にしているなら良いですが……。)
女の子の大事な服が傷みます。

あまり服の脱がし方に自信がないなら、もたもたするよりは女の子に任せる方がまだマシかもしれませんね。

愛撫する

乳首やうなじ、お腹、背中、太もも、あそこ周辺などを指を使って愛撫しましょう。

しかし、ただなでれば良いわけではありません!

ずっと同じ速度・強さでなでるのは単調すぎて興奮しません。
緩急を付けましょう。

また、同じ個所を長時間なでつづけるのもNGです。
性感帯は一ヶ所ではないので、女の子の感じ方を見ながら場所を移していくと良いですよ。

セオリーなのは胸やうなじといった上半身から徐々にお腹を経由して下半身に移っていくことでしょうか。
女の子が感じやすいクリトリスを責めるのも忘れずに!

舐める

指だけではなく舌も使いましょう。
主な注意点は愛撫する場合と一緒です。

舌の使い方を変えながら、徐々に場所を移していきましょう。
ぴちゃぴちゃと音を立てられると、エロさが増します。

音の力も頼って、舌でのプレイのクオリティーを磨いていきましょう。

また舐める系プレイと言ったらクンニがありますよね。
風俗ではわりとメインに近いプレイではありますが、彼女や奥さん、セフレとのセックスなら、こちらも前戯にあたるかと思います。

指入れ

いよいよ下半身を責める!という場合は、まずは指1本から始めましょう。
女の子のあそこが濡れていない状態でいきなり何本も指を入れるのはまずいです。
痛いです!

それに、指1本だけでもGスポットをはじめ、的確な位置を刺激できれば効果は抜群!
女の子の反応も最高潮になります。
上手くいけば潮吹きをさせることだってできますよ。

できる男を目指すなら、指1本で女の子を潮吹きさせられるマジックハンドの持ち主を目指しましょう!

大人のおもちゃの使用

大人のおもちゃは、指や舌を使った責めとはまったく違う感覚を味わえます。

やはり、電気を使った力はパワフル!www
人間の力では出せない小刻みな動きや強い振動、長時間衰えないパワフルさがあります。

前戯という意味なら、ピンクローターだけでも十分です。
乳首やクリトリス、膣回りに当てるだけでOK!

風俗ならお安いお値段でオプション追加ができるので、
「自分の手だけで女の子を興奮させる自信がない」「もっと違う刺激も加えたい」なんて場合は
とりあえずピンクルーターを用意してみると良いでしょう。

バイブや電マは力が強いので、正直メインディッシュで良いかと思います。

上手い前戯のコツ・注意点とは?

いきなり性器周りを責めると効果はイマイチ?

「早く責めたい」「挿入までもっていきたい(風俗ではダメですよ!)」と焦る気持ちはわかりますが、
いきなり性器周辺から責めるのはあまり得策ではありません。

女の子は徐々に刺激を加えてもらって興奮してからの方が感じる生き物。
メインにいくまでの過程を含めて楽しんでいるのです。

濡れていない状態で性器を責められても感じないどころか、痛いと思われる可能性大です。

また、早々にセックスが終了するので、「やりたいだけ」と思われる場合もあります。

大人の男の余裕を見せつけてやりましょう!
十分時間と手間をかけてからメインにいくのです!

いきなり強い力を加えて前戯するのも微妙

「俺の高速手マンを見せつけてやるぜ!」「乳首は強く責めないと感じないっていうもんな!つまむぐらいで!」と
最初から全開で力を入れるのはNGです。

痛いし、ムードもくそもありません。

また、早々にセックスが終了するので、「やりたいだけ」と思われる場合も(ry

最初は弱く優しく、徐々に力を入れながら速くしたりといった工夫をしましょう。

人によって感度や性感帯は違うことを忘れない!

正直なところ、これが正解という前戯の仕方はありません。
(あ、ごめんなさい!怒らないで!)

なぜなら、人によって性感帯の場所や感度は違うからです。

「乳首はあまり感じない」「クリならすぐにイケる!」「激しくやってほしい」「優しい愛撫が一番感じる」など、
女の子によって感じる条件は様々。
中にはAVを流しながらガンガンと責められた方が興奮するという女の子だっています。

可能であれば、女の子の好みをさりげなく聞いて傾向を掴んでからプレイを始められると、
より女の子を感じさせることができると思います。

どの子にも同じ単調な前戯をするのではなく、相手の子のタイプや好み、雰囲などを見ていろいろと試行錯誤してみてくださいね。

当サイトでは過去にセックステクニックの記事をいくつか書いています。
こちらもぜひ参考にしてみてください!

乳首責めの正しいやり方とは【セックステクニック】
気持ちいい手マンのやり方とは【セックステクニック】
気持ちいいクンニのやり方とは【セックステクニック】

モコムのイメージ画像

コメントを残す

ブログのご意見・ご感想をお気軽にどうぞ。おっさんが喜びます。