AV女優 波多野結衣が台湾で起こした騒動とは

波多野結衣の天使&悪魔カード

どーも。魔法使いになったおっさんです!
前に【蒼井そら、水咲ローラ…日本人AV女優が中国で人気の理由とは】でAV女優が中国で人気と伝えました。

中国で人気なら、もちろん台湾でも人気です。
特に台湾のモデル、リン・チーリンと似ている波多野結衣は大人気!!

リン・チーリンの写真

こっちがリン・チーリンで…

波多野結衣の写真

こっちが波多野結衣。うーん、確かに似ている気もしますね!!
しかしその人気故、色々なトラブルが起こっているようです。

AV女優・波多野結衣さん起用の乗車カード、台北で即日完売

波多野結衣の天使&悪魔カード

台湾の台北(Taipei)の交通当局は1日、日本のAV女優、波多野結衣(Yui Hatano)さん(27)の写真を採用したプリペイド乗車カードの発売を開始し、即日完売した。

波多野さんが起用されたのは主に台北の交通機関で使用されている乗車カード、「悠遊カード(イージーカード、EasyCard)」。500台湾ドル(約1800円)分のカードで「天使」と「悪魔」の2種類の絵柄があり、両方で波多野さんの写真を使用している。売店やインターネットでは販売せず、電話での申し込みのみで購入希望を受け付けたところ、午前0時(日本時間午前1時)の発売から数時間後の午前4時すぎには完売した。

波多野さんは「悪魔」のカードでは肩が露出した黒のドレスを、「天使」のカードでは白いドレスを着用し、どちらもヌード写真は使用していない。しかし、AV女優である波多野さんの起用をめぐっては、不適切だとして女性団体や政治家から反対の声が上がっていた。

イージーカードは、さまざまな意見とビジネス的な要素を考慮し、販売ルートを狭めたとしている。台北市長は発行枚数を各絵柄について1万5000枚、計3万枚に限定するよう命じた。販売が好調だったにもかかわらず、イージーカードは世論を騒がせたことを謝罪し、今後、波多野さんを起用したカードは発行しないと述べている。(中略)カードの売上は慈善活動に寄付されるという。(後略)

引用:AFP BB NEWS

これ、日本で言うならAV女優がJRのイメージモデルになるようなものですよね(。-∀-)そりゃ反対されますわwww
台北の偉い人が波多野結衣のファンだったりしたのかな??

あとこれね、販売される前にもひと悶着あったらしい。
上にある天使バージョンの写真が、2014年に発売されたAVパッケージの写真だったんだって。

詳細はこの動画をご覧くだされ。

ネット上でDVDパッケージを軽く探してみたけど、見つからなかったんだよね~。
あんまり出回らなかったものなのか、なんなのか…。

そんなこんなで一度カードは回収することになったんだけど、結局そのまま配布されたみたい。
台湾ではかなりの大騒動になっていて、連日ニュースで取り上げられているそうです。

*******************************

進展があったようなので追記いたします!!

交通系ICカード会社の会長が辞任=日本人AV女優起用商品の影響で/台湾

(前略)交通系ICカード「イージーカード」(悠遊カード)を発行するイージーカード社(台北市)の戴季全董事長(会長)が22日、辞任した。日本のセクシー女優、波多野結衣さんを起用した特製カードの発行を発端に、台北市議会において市長の市政報告や予算審議が遅れるなどの事態が発生し、与野党の議員から辞任要求が出ていた。

戴氏は発表した声明の中で、今回の件が騒動を巻き起こし、社会的資源を消耗させたことに対し謝意を表明した。

特製カードの発行をめぐっては、発売前にはわいせつだなどとして非難が噴出。販売方法などを変更して発売するも、当初発表していた販売数1万5000セットのうち、約3000セットが「広報用」として取り置かれていたことがのちに発覚。さらに、その半数以上が「発売前の予約」として議員などに配布されていた事実も明らかになり、特権悪用の疑いが浮上していた。

引用:フォーカス台湾

なんと、悠遊カードを発行した会社の会長が辞任Σヽ(゚Д゚○)ノ
ここまでのことになるとは、正直びっくりですね!!!
おっさんが思っているよりも、台湾の人たちはAV女優に対してオープンになってないんだな~。

*******************************

波多野結衣は日本でも有名なAV女優だけど、これで台湾では一番有名なAV女優になったんじゃないかな?ヘ(゚∀゚ヘ)
台湾映画『サシミ』で女優デビューもしてるみたいだし、今後も台湾での活動が期待されてます。

でも波多野結衣さん、日本でもしっかりお仕事してね。
みんなに海外行かれたら、おっさん寂しいからさ(´;ω;`)

BETTYのイメージ画像

コメントを残す

ブログのご意見・ご感想をお気軽にどうぞ。おっさんが喜びます。