歌舞伎町で性風俗店の悪質なぼったくりトラブルが急増中!

ぼったくりイラスト

最近、歌舞伎町でぼったくりキャバクラの被害が激減しているそうです。

5月下旬に警察がぼったくりキャバクラを事件化しようと本腰を入れ、悪質なお店は摘発をしました。
そのため「警察に連絡する!」と言うと請求を諦めるキャバクラ店が急増し、被害も減ってきているとのこと。

しかーし!キャバクラ店の代わりに急増しているのが性風俗店のぼったくり!!
キャバクラと比べて警察に申告しづらい被害者が多いので、やりたい放題みたいです。
しかも最近報告されたぼったくり被害はやり方がかなり卑怯!!

おっさんも経験があるので、他人事ではありません。
※詳しくは【ぼったくり体験談~風俗の客引き(キャッチ)は全員逮捕すべき!~】を読んでください。

2つほど実例をご紹介するので、おっさんと一緒に憤慨しましょう!ヾ( `д´)ノ

のぞき部屋 「罰金を払え!」で被害額15万

3人組の会社員が興味本位で歌舞伎町にあるのぞき部屋へ行った時のこと。
受付を済まし、各々で女の子のセクシーダンスを観賞。
20分ほどでサービスが終了したので出て行こうとすると、いきなりスタッフに止められました。

「3人とも携帯を個室に持ち込みましたよね?1人罰金50万頂きます。」

びっくりして「そんなこと知らない!聞いてない!」と3人が口を揃えて答えました。
しかし店員は受付に貼ってある【携帯持ち込み罰金50万円】のポスターを指さし、

「ここに書いてあるんだから、知らないじゃ通らないですよ!」

と一喝。結局2時間ほど揉めに揉め、最後は1人5万、計15万を支払うことになりました。

「鍵を失くした!」といちゃもん 被害額5万

歌舞伎町のキャッチから紹介してもらった風俗を利用したAさんの被害報告です。

レンタルルームで女の子からサービスを受け、そろそろ帰ろうとした時。
急に女の子が「鍵は?」とAさんに聞きました。

何のことだかわからず「鍵なんて知らない」と答えると
「鍵を失くしたの!?じゃあ作り直すのに10万かかるから払って。」
と女の子が言うではありませんか!

これはぼったくりかも…と思ったAさんは急いで服を着てレンタルルームから出ようとしました。

が、時すでに遅し。
女の子はAさんの脱いだ服を部屋の外へと持っていき「お金を払わないと服を返さない」と言ったのです!

話し合いの結果、半額の5万円で折り合いがつき、Aさんは泣く泣く支払ったそうです。

最近はサービス終了後に何かしらいちゃもんをつけて、お金を支払わせようとするぼったくりもあるようです。
サービスを受けた後だと警戒心が緩んじゃいますもんね~!恐ろしすぎる!!

ちなみに今回紹介した被害者は、どちらも警察に届け出ることはなかったそうです。
「風俗に行ったことが後ろめたい」「バレるのが恥ずかしい」と思う男性が多いのでしょうね!

おっさんも風俗でぼったくられた時、警察に通報しようとは思わなかったもんな~。
それよりも「早く帰りたい…」が先行してしまった(´;ω;`)

今後も性風俗のぼったくりに関する情報があったら、積極的にブログにアップしていきます!
ブログ読者の方で「こんな経験をした!」と言う方がいたら、ぜひコメント欄で報告お願いします(`・ω・´)

BETTYのイメージ画像

コメントを残す

ブログのご意見・ご感想をお気軽にどうぞ。おっさんが喜びます。