AV女優のイベントは濃厚!参加方法や注意点は?【エロ撮影会・オフ会・お食事会も!?】

どうも~!魔法使いにならなかったおっさんですヘ(゚∀゚ヘ)
AVを見ていたら「この子に実際に会ってみたい」「この子のことなら何でも知りたい」と思う人もいると思うんです。

画面越しに眺めるのではなく、某「会いに行けるアイドル」たちのように同じ空間に行けてサインをもらえたり、
握手ができたりしたら最高ですよね!

ということで、今回はAV女優のイベントについて取り上げようと思います。

AV女優イベントの種類!どんなイベントがあるの?

AV女優のイベントは主にこんな内容のものが主流です。

もちろん、女優さん次第で他にはない斬新な企画のイベントも開催されます。
人気女優のイベントはよくニュースサイトなどで写真付きのレポ記事としてアップされているので、
知っている人も多いかもしれませんね。

撮影会

カメラ持参OKの撮影会です!

大好きなAV女優さんをセクシーにエロく撮りたいというカメラマンさんは要チェック!
撮影会の規模はイベントやAV女優の知名度などによります。

グループ撮影が主なので、一応グループ撮影の流れをネットででも調べておくと安心です。

グループ撮影は1人が1枚撮影したら、次のカメラマンに目線を向けてくれるのが主なスタイル。
合図に合わせてどんどんAV女優が視線を変えるので、自分の番を逃さないようにしましょうね。

水着や下着、私服はもちろん、コスプレ姿を拝める撮影会もあります!
ヌードの撮影会もあるので、AVさながらのエロい写真をこの手で撮れます!

また、「本格的なカメラを持っていないから肩身が狭そう……」と心配な方は、
携帯電話の撮影OKなイベントを選んで参加しましょう。

※撮影会によっては携帯電話・スマートフォンの撮影がNGな場合もあります。

DVD販売イベント・握手会・サイン会

恐らくAV女優関連のイベントで多いのが、DVD販売イベントやサイン会です。
AVのプロモーションを兼ねたイベントで、著名な単体女優1人のみのイベントの場合もあれば、
そのメーカー絡みのAV女優が何人か来ることもあります。

握手会・サイン会といったアイドルイベントのような軽めの内容なので、初めての人でも参加しやすいですよ。

まだ駆け出しの子であれば、握手やトークなどができるチャンスも多いです。
ツーショット撮影も可能な場合があるので、ぜひ少し身だしなみを整えて出かけてみてください。

オフ会・トークショー

AV女優と直接トークしたり、一緒に遊んだり、といったファン垂涎の少人数制のイベント……
それがオフ会です。

超有名AV女優だと個人名義で主催している場合もありますが、主催AVメーカーや所属プロダクションなどの場合もあります。

内容はかなりイベントによって異なるので、詳しくは公式の告知をチェックしましょう。

カラオケやトークショー、お食事会はもちろん、外でバーベキュー大会をしたり、
クルージングをしたりするなんてすごい企画もあります。
旅行を企画したAV女優もいるようです。

上手くいけば憧れのAV女優と仲良くなれるチャンス!?
ということで、抽選必至な狭き門かと思いますが、イベントがある場合はぜひ応募してみてくださいね。

過激すぎるエロイベント……あるにはある

過激なエロイベントは回数自体がそう多くありませんし、DVDを何枚以上買う必要があるなどの参加条件が厳しい場合がほとんどです。
しかし、下着姿で抱きついてくれる、乳首電マを「してもらえる」なんてことも……!?

日頃の情報収集を怠らないようにしましょうwww

AV女優のイベントを探したい!どんなイベントがあるの?

まずはどんなイベントが今後開催予定か情報収集をしないと何も始まりません。

気になるAV女優の公式サイト・ブログ・Twitterをチェック

目当てのAV女優がいるなら、日頃から情報を追いかけておきましょう。

いち早くイベントの情報を知ることができますし、スケジュールも空けやすくなります。

イベント開催決定直後はもちろん、直近のイベントの告知をしているAV女優もたくさんいます。
イベント後には本人の感想も見られるかも!?

そして、本人のブログやアカウントではなく、ファンによるブログやアカウントも珍しくありません。
とりあえず、お気に入りのAV女優の名前でユーザー検索してみましょう。

これらのアカウントをフォローしておけば、そのAV女優に関する情報を定期的に流してくれるので情報収集がはかどります。
同じアカウントをフォローしている人との交流もできるかも!?

AV女優関連イベントのまとめサイトやアカウントをチェックする

「AV女優のイベントならどれでも行きたい」
「お気に入りになりそうな子をイベントで探したい」
「今からでも行けそうな近所のイベントを見つけたい」

そんな方は、AV女優関連のイベントをまとめて発信しているサイトやTwitterアカウントを探しましょう。

有名どころと言えば、AV女優・セクシー女優イベント情報サイト「イベルト」でしょうか。

「イベルト」公式サイトhttps://twitter.com/evelt_official
「イベルト」Twitterアカウントhttps://twitter.com/evelt_official

TOPページに新規イベント情報がズラッと並んでいます。
また、女優ジャンルやイベントジャンル、イベント形態などで条件を絞って検索することもできます。

気になるイベントの詳細ページに飛んだら、必ず「参加条件」をチェック!
対象店舗でAVを買う必要があったり、抽選券をゲットして抽選に応募して当選しなければダメだったり、
会員登録をする必要があったりと、各イベントで参加条件が異なります。

当日フラッと言って参加可能なイベントばかりとは限らないので、注意してくださいね。

そして、チケット購入型のAV女優イベントもよくあります。

「ライブポケット」ではAV女優のイベントのチケットを予約・購入することができます。

「ライブポケット」AV女優イベント・チケット予約・購入・販売情報https://t.livepocket.jp/

誰でもチケットを買えるイベントもないわけではないので、気になる方はぜひググってみてくださいね。

AV購入必須のイベントなら、対象店へAVを購入しに行こう

AV女優のイベントの多くは、開催店舗で対象のDVDを購入する必要があります。
行きたいイベントが見つかったら、対象店舗でAVを購入してイベント参加権をゲットしましょう。

イベント参加権は当日までなくなさないようにしてくださいね。
また、人気のAV女優のイベントは早い者勝ちなことも少なくないので、気になる子のAVは早めに買っておきましょう。

AV女優イベント参加の注意点ってあるの?

基本的にイベントごとに注意点は異なりますし、常識的な行動をとっておけば何も問題ないかと思います。

しかし、無意識のうちに悪ノリしたり、勘違いしたりということはあると思うので、
一応よくあるトラブルに沿った注意点を書いておきますね。

握手はOKのイベントのみ!お触りは特に要注意!

当たり前ですが、AV女優イベントは風俗ではありませんし、あなただけのイベントではありません。
AV女優を目の前にしてつい握手をしたくなることもあるかもしれませんが、握手OKなイベントのみに徹底しましょう。

このルールを守れないと間違いなくスタッフにつまみ出されますし、今後のイベントも出禁にされる可能性もあります。

基本的に握手OKな場合は女優さんの方から繋いでくれることが多いですが、
周りの参加者の様子を見てから繋ぐようにしてくださいね。

また、お触りOKなイベント以外で、AV女優の体にベタベタと障るのももちろんNG。
(最悪警察を呼ばれます。)

基本的にはカメラOKだけど……

AV女優イベントの持ち物と言えばカメラ!
撮影会イベントも多いので、自慢の一眼レフを持って行きたい人もいるでしょう。

しかし、中には撮影禁止のイベントもあります。
イベントの詳細を確認するのはもちろんのこと、盗撮行為は絶対にしないようにしましょうね。

気になるイベントは事前に撮影がOKかどうかを確認しておくと間違いないです。

携帯電話・スマートフォンでの撮影NGな撮影会もある!

撮影会の中には携帯電話・スマートフォンでの撮影が禁止されているものもあります。
必ずイベント詳細を読んでおきましょう。
バレたら、その場でデータを削除させられることもあります。

撮影会に興味がある人は、携帯電話・スマートフォンOKの撮影会に行くか、
安くても中古でも良いので本格的なカメラをゲットしてください。

女の子の参加は禁止ではありません!

最近増えてきたのが女の子のイベント参加者。
AV女優に憧れている子や、男性と同じようにAV女優を応援している子、AV女優を撮影してみたいカメ子などが増加中なのです。

友人・知人や彼女とイベントにいくことも可能です。
イベントに女の子がいるからっておかしいことではないので、じろじろ見たり、しつこく話しかけたり、
体にタッチしたりなんてことは絶対にないようにしましょう。

一度行けば病みつきになること間違いなし!
AV女優好きなら、ぜひイベントにも足を運んでみてくださいね。

もしも、AV女優とエッチなことがしたくなったら……
AV女優在籍の風俗店でイベント以上にエロい時間を満喫するのも良いですね!!

定番!東京都のAV女優デリヘル店舗情報
必見!大阪府のAV女優デリヘル店舗情報

モコムのイメージ画像

コメントを残す

ブログのご意見・ご感想をお気軽にどうぞ。おっさんが喜びます。