【強姦国】レイプ発生率が多い国ランキングを発表!

外国人 レイプ

どうも~!魔法使いにならなかったおっさんの登場ですヘ(゚∀゚ヘ)
今回は興味深いアンケート結果を発見したので、皆様に共有します!

ずばり、性犯罪発生率が多い国ランキングでございます!!

一体どんな国が入っているのか…。
海外に旅行に行く機会の多い人は見ておきましょう!

強姦・レイプ発生率が多い国ランキング

1位 アフリカ・レソト王国(91.6/10万)

第一位になったのはアフリカ南部にある「レソト王国」でした。
おっさんはこの国自体知らなかったよ…!Σヽ(゚Д゚○)ノ
10万人中91.6人もの女性がレイプ被害に遭っています。
しかも国民の約1/4がHIV(エイズ)感染者というのも驚きです。

2位 トリニダード・トバゴ共和国(58.4/10万)

第二位はカリブ海の小アンティル諸島南部にある「トリニダード・トバゴ共和国」です。
観光地として有名なところなので聞いたことがある人も多いでしょう。
リンボーダンスの起源の島ということなので、
露出の激しい女性の姿に興奮してしまった結果なのかもしれません(。-∀-)ニヒ♪

3位 スウェーデン(53.2/10万)

第三位は北ヨーロッパのスカンディナヴィア半島に位置する「スウェーデン」でした。
そういえばストックホルムで行われた野外音楽祭で
集団レイプ事件が起こったってのはニュースで見た記憶があります。
ヨーロッパの中で一番のレイプ大国ということですね!

4位 韓国(33.7/10万)

はい、出ました。第4位はお隣の国「韓国」でございます。
なんかついこの前も俳優のユチョンって人がレイプ事件を起こしてましたよね。
慰安婦問題で韓国の風俗が一斉摘発されていたのも
レイプ発生率を増加させた原因かもしれません。

5位 ニュージーランド(30.9/10万)

第5位は南西太平洋のオセアニアのポリネシアにある「ニュージーランド」でした。
なんとなく安全そうな国な気がしてましたが、意外ですね…。
実際に住んでる人に寄ると玄関から堂々とレイプ犯が入ってきたり、
昼間の公園や駐車場でもレイプされる事例があるそうです。

6位 アメリカ(28.6/10万)

ここで登場!第6位は自由の国「アメリカ」です!!
沖縄でアメリカ軍兵士からレイプされたなんてニュースもよく聞きますし
個人的にはもっとランキング上かと思ってました…。
名乗り出ていない人が多いのかもしれませんね。

7位 ベルギー(26.3/10万)

第7位は西ヨーロッパにある「ベルギー」がランクインしました。
ベルギー領のコンゴが独立する時はかなりのレイプ犯罪が行われたようです。
観光地として有名なのに、怖いですね…。

8位 アフリカ・ジンバブエ(25.6/10万)

アフリカ大陸南部にある「ジンバブエ」が第8位です!
暴行・虐殺・拉致などがよく起こっているエリアなので
8位とはけっこう意外な順位ですね。

9位 イギリス(23.2/10万)

第9位はヨーロッパにある「イギリス」です!
とあるイギリスの社会福祉専門家によると、イングランドのロザラムでは
1997年~2013年まで1400人以上もの子供が性的虐待を行われていたとのこと。
なんとも恐ろしい国ですね…。

ちなみに日本は今回の順位には入ってませんでしたが、
10万人当たり2人以下で、レイプ被害は断然少ない国でした。
やはり風俗がレイプ抑止力になってるんでしょうね~!

ということで、最後にレイプ体験ができる風俗店をご紹介しておきましょう!

ザ・シークレット
店舗名:ザ・シークレットhttp://deli-fuzoku.jp/secretsm/
営業時間:12:00~24:00
場所:横浜
料金:180分50,000円~

M女専科エレガンス
店舗名:M女専科エレガンスhttp://deli-fuzoku.jp/elegance/)
営業時間:11:00~5:00
場所:池袋
料金:60分15,000円~

レイプ願望のある男性は、ぜひ一度行ってみてくださいね(。-∀-)

BETTYのイメージ画像

コメントを残す

ブログのご意見・ご感想をお気軽にどうぞ。おっさんが喜びます。