蒼井そら、水咲ローラ…日本人AV女優が中国で人気の理由とは

水咲ローラin中国

どーも。魔法使いにならなかったおっさんです。
昨日は自分が好きなAV女優をあげてみましたが、結構評判が良かったので今日もAV女優関連で。

今年の5月ごろに、AV女優の水咲ローラが中国人富豪と専属契約を結んだニュースをご覧になった方はいるでしょうか。

水咲ローラの赤水着写真

この子ね。ニュースはこんな感じ。

富豪が10億円で“独占契約” AV女優・水咲ローラの中国人気

中国人の「爆買い」はモノだけじゃない。

 中国の“ナゾ”の富豪男性が、日本の元AV女優・水咲ローラ(22=旧名・滝澤ローラ)と15年で5000万元(約9億6500万円)の“独占契約”を結んだ─―「中国青年網」をはじめ中国の複数の主要ニュースサイトがそう報じ、日本のネット住民も騒然だ。

「男性の素性ははっきりしませんが、中国の芸能界では知られた“陰の大物”なんだとか。何でも数百億円の資産を持ち、あるイベントで参加者に計1億円のチップを振る舞ったことも。水咲は、男性のアシスタントとして身の回りの世話をするほか、中国での芸能活動を男性にサポートしてもらうそうです」(在中国メディア関係者)(中略)

「ネット規制が厳しい中国でも、日本のAV情報に関しては意外と寛容です。若者のガス抜きの意味もあるのでしょう。中国で知っている日本人を尋ねると、AV女優の名前が挙がるほど。中国で最も有名な蒼井そらを筆頭に、ちょっとした“スター扱い”なんです」

■ツイッターのフォロワーは480万人

 2012年にAVデビューした水咲はロシア人とのハーフで170センチ超、Dカップの色白スレンダー美乳。日本ではあまりパッとしなかったが、中国では蒼井をしのぐほどの人気があるらしい。

「デビュー作も日本より中国の方で盛り上がったぐらいです。一昨年ごろから中国でタレント活動を始め、水咲の中国版ツイッターのフォロワーは今や480万人を超えます」(AVライター)(後略)

引用:日刊ゲンダイ

中国って日本のAV女優がめっちゃくちゃ人気なんです。
この水咲ローラも、デビュー当時から日本より中国のでの知名度の方が高かったようですね。

それにしても10億弱の契約というとかなり破格。
AV女優の仕事をいくら頑張ったとしても稼げない額と言えます。水咲さん、本当にラッキーですよね。

中国で日本人AV女優が人気の理由とは

それにしても、なんで日本のAV女優が中国で人気なのでしょうか。

ちょこっと調べてみたんですが、中国ではAV女優という職業がないんですって!
それどころか共産主義の中国ではアダルトコンテンツが禁止になっているそうです。

(;´-`).。oO(マジで、中国に生まれなくて良かった~!)

だから中国人はウェブ上にある日本人のエロ動画をこぞって見ているそうです。

特に蒼井そらは中国で大人気。

蒼井そらの下乳ショット

中国版ツイッターと呼ばれるウェイボーでは、フォロワーが2,000万人いるらしいっす。
彼女は中国語が得意なので、中国人ファンと言葉のやり取りをできたのが良かったのでしょうね。
中国のイベントでは1回のギャラが100元(約1,300万円)と言われるほど、かなりの大スターになっています。

こうなると、今後も中国に旅立ってしまうAV女優がいてもおかしくありません。
日本人としては、少し悲しい気持ちになってしまいますね(´;ω;`)

BETTYのイメージ画像

コメントを残す

ブログのご意見・ご感想をお気軽にどうぞ。おっさんが喜びます。