【闇風俗】中国は自分の妻、娘、母親まで売春させる!?

中国の闇風俗摘発

どうも~。魔法使いにならなかったおっさんですヘ(゚∀゚ヘ)
去年の2月くらいから中国で性風俗一掃運動が始まってたってご存知ですか?
その運動は現在も続けられていて、中国の売春組織が続々と摘発されています。

そんな中、日本人なら考えられない驚くべき事実が発覚!!
それをまとめたニュースがあったので、みなさまにご紹介します。

「肉親に売春させる男たち」は中国貧困地域の“闇の風習”か

中国の風俗店摘発画像

昨年2月に突如始まった性風俗一掃運動「掃黄(サオファン)」が現在も続けられる中国で、摘発された売春組織の驚くべき実態が明らかになった。
「中国新聞網」によると11月4日、寧夏回族自治区銀川市で、ある売春組織が摘発され、あっせん者の男らと売春婦ら、合わせて25人が逮捕された。その後、警察が容疑者たちの身元を照会して判明したことは、彼らがみな湖南省や河南省、甘粛省、四川省、湖北省といった、貧しい内陸部の出身者だということ。そして、あっせん者と売春婦の多くが、なんと夫婦であったということだ。

つまり、あっせん者の男たちは、自分の妻に客を取らせていたというわけである。さらに驚くべきことに、ひとりのあっせん者は、妻ではなく、60歳近い自分の母親に売春を強要していたことも明らかとなった。
中国では、成人してなお年老いた親に経済的依存を続ける、いわゆる「すねかじり族」の増加が社会問題となっているが、母親に売春させて金銭を得るヤカラがいるとは、まさに世も末である。

引用:日刊サイゾー

自分の妻を売春婦にするなんて、考えられないΣヽ(゚Д゚○)ノ
しかも妻だけでなく、自分の母親まで売春させるなんて…考えただけでも恐ろしいですね。

中国の国民もこのニュースにさぞ驚いただろうと思いきや、ネットではかなり冷めた反応のようです。

  • 私が当時付き合っていた彼氏の父親も、妻を売って金を稼いでいたよ。
  • 遊んだ女になんで売春婦をしているのかと聞いたら、「夫に連れてこられた」と言われた。
  • 夫に言われて都市部に出てきた売春婦は昔からかなりいるよ。子どもを2人産めば母親が娘、姑が嫁、姉が妹を連れて都市部へ売春婦として出てくる。農村部のやつらに持ち家があるのは、全部こうした女性が稼いだ金のおかげだ。
  • 売春宿に行った時、出てきた女が店長のおっさんにソックリだった。まさかとは思ったけどコトが終わって店を出た直後、その子が店長に向かって「お父さん」と声を掛けたのを見た時はブルーな気分になった…。

中国国民は、むしろ「やっぱりか」という反応のようですね(;-∀-)
日本でこんなことがあれば、かなりセンセーショナルに取り上げられそうですが…。

では最後に一言。こほん。
女たちに頼らずに働け!中国人の男共よ!!!

BETTYのイメージ画像

コメントを残す

ブログのご意見・ご感想をお気軽にどうぞ。おっさんが喜びます。