秋葉原で見学店摘発!アイドル撮影会がなくなる可能性も!?

JKビジネスの画像

どうもー!魔法使いにならなかったおっさんです。

この前【JKビジネスが続々と摘発!ロリコンはどこで女子高生と会える?】の記事でJKビジネス摘発の件をご紹介しましたよね。
実は秋葉原でも最近JKビジネスの取り締まりが強化されているようなんです。

詳しくは以下の記事をご覧ください!

マジックミラー越しに水着女性を見学 無許可営業の疑い

すた☆ぷろの摘発画像

東京・秋葉原で、マジックミラー越しに制服や水着姿の女性を見せるJK(女子高生)ビジネスの「見学店」を無許可で営業したとして、警視庁は、興行場法違反容疑で店の経営者を逮捕し、9日発表した。興行場法は、映画館や演劇場などの「興行場」の営業に許可が必要と定めており、こうした見学店に適用して摘発するのは全国初。

 逮捕されたのは、千代田区・秋葉原のビルで「アイドル学園すた☆ぷろ」を経営していた会社役員、高橋久容疑者(52)=東京都千代田区外神田2丁目。保安課によると、高橋容疑者は7月15日、千代田区の許可を得ずに、スクール水着姿の22~23歳の女性従業員7人を男性客3人に見せて店を営業した疑いがある。店では男性客らが料金を払い、マジックミラー越しの室内にいる制服姿の女性にひわいなポーズをさせて下着を見ていた。

 警視庁は、この店の形態が興行場法で許可が必要な「観(み)せ物」にあたると判断。営業の許可を得るよう千代田区が指導や警告をしたが、無許可で営業を続けたという。高橋容疑者は「1回の指導なら取り締まられないと思った」と話し、容疑を認めているという。

引用:朝日新聞DIGITAL

リアル女子高生でなくても逮捕されちゃうんだねΣヽ(゚Д゚○)ノ
見てる限り風俗店のようなサービスは行ってなかったみたいだし、本当に厳しくなったな~。
これもオリンピックが近づいているせいでしょうか…。

でもこの「アイドル学園すた☆ぷろ」、なくなったかと思いきやまだあるのです。

抜け道狙うJKビジネス 「見学店」捜索後に姿変え再開

いったん休業した店は、10日ほど後には「リフレ店」として営業を始めた。制服を着た女性が添い寝などをして、男性客をリラックスさせるサービス形態に切り替えた。

 捜査関係者によると、こうした「リフレ店」は、性的サービスを行っているとはいえず風営法の適用は難しい。興行場法が定める「観(み)せ物」にも当たらず、従業員が18歳以上なら労働基準法違反にも問えないため「取り締まるのは困難」(捜査幹部)。

引用:朝日新聞DIGITAL

ほうほう。リフレ系の場合は取り締まるのが難しいんですね~。
ということで「アイドル学園すた☆ぷろ」は「秋葉原学園系リフレすた☆ぷろ」としてリニューアル!今日も営業を続けています。
いいですね~。おっさん、しぶとく頑張るお店大好きですよヘ(゚∀゚ヘ)

しかしこういう見世物的な見学店がダメだとすると、アイドルたちが開催している撮影会とかはどうなるんだろう?
ジュニアアイドルとかの撮影会とか、土日はよく開催してるよね??水着にもなるみたいだし…。

実際、名古屋では撮影スタジオの経営者が逮捕されたそうです。

<JKビジネス>愛知で「水着撮影会」摘発――女子高生アイドルの水着写真は大丈夫?

いわゆるJKビジネスを全面禁止する条例が施行された愛知県で8月12日、撮影スタジオ経営の51歳の男性が、この条例に違反したとして逮捕された。

読売新聞などによると、この男性は、自ら経営するスタジオが開いた撮影会で、水着姿などでモデルをするよう、18歳未満の女子高生を勧誘した疑いがもたれている(有害役務営業の勧誘)。調べに対し、男性は女子高生が18歳未満だと知らなかったと話しているという。

一方で、同じ女子高生の水着写真といっても、高校生アイドルの水着グラビアなどは、しばしば見かける。条例ができた愛知県では、女子高生アイドルの水着グラビア撮影もできなくなったのだろうか。

愛知県の条例はどんなルールになっているのか、わいせつ問題にくわしい奥村徹弁護士に聞いた。(中略)

●禁止されているJKビジネスの具体例は?

今回の条例で規制されているJKビジネスの営業形態は、具体的には次のようなものです。

(1)リフレ 
(2)散歩  
(3)喫茶  
(4)見学クラブ
(5)ガールズ居酒屋
(6)ガールズバー
(7)撮影
(8)コミュニケーションルーム

●水着姿の撮影は?

今回の事例は(7)の撮影にあたるのだろうか?

「そうですね。条例の条文では、有害役務営業を、『店舗型有害役務営業』(条例4条6号)と『無店舗型有害役務営業』(4条7号)というカテゴリーに分類しています。
報道の事例は、店舗型有害役務営業の『撮影』(4条6号ハ)について、モデルとして青少年を勧誘した罪と思われます。罰則は30万円以下の罰金です」

●水着グラビア撮影は?

すると、条例ができた愛知県では、プロカメラマンが高校生アイドルの水着グラビアを撮影することもできなくなったのだろうか?

「4条6号ハの条文は、次のように書かれています。
『店舗を設けて、客の性的好奇心をそそる、水着、制服等を着用した人の姿態又は着衣内の下着を客が見ることができるような人の姿態を客に見せる役務を提供する営業』
この条文には、『客の性的好奇心をそそる』といった要件が付加されております。プロカメラマンの撮影をも規制する趣旨ではありません」

(中略)

奥村弁護士は、このようなJKビジネス規制について、「現時点では愛知県だけですが、他府県にも拡大すると思われます」と予想していた。

引用:Yahoo!JAPAN ニュース

名古屋はもう18歳以下のアイドル撮影会はできないのかー。
ということは、東京も近々アイドル撮影会禁止になりそうだなー。
どんどん厳しい世の中になっていく…。おっさん悲しい(´;ω;`)

どうか風俗業界の皆さんだけは間違っても18歳未満の女の子を雇わないでください。
摘発されてお店に行けなくなったら、おっさん生きていけないからさ!!泣

BETTYのイメージ画像

コメントを残す

ブログのご意見・ご感想をお気軽にどうぞ。おっさんが喜びます。