大阪で大規模な風俗店摘発!マンへルの利用は控えよう!

マンヘル嬢のお尻画像

どーも!魔法使いにならなかったおっさんです。
今回も風俗関連ニュースがあったので、ご紹介していきましょう!!

マンション借り上げヘルス経営 自宅感覚で人気 5店舗摘発 大阪府警

一般のマンションを利用した「マンションヘルス」などの風俗店を禁止地域で営業したとして、大阪府警は9日、風営法違反(禁止地域営業)容疑で5店を摘発、経営者や従業員ら計14人を逮捕したと発表した。

 逮捕されたのは、大阪市中央区高津のマンションヘルス店「ピポレット」を経営する韓国籍の男(38)や、大阪市北区堂山町の店舗型ファッションヘルス店「小楽園」経営の中国籍の女(47)ら。男は「女性従業員が勝手にやっていたことだ」と容疑を否認しているという。

 男の逮捕容疑は9月8日、大阪市中央区内に借り上げたマンションで、女性従業員に対し、室内で男性客への性的なサービスをさせたとしている。

 府警によると、男は大阪市内6カ所のマンションで計13室を借り上げ、風俗店を経営。「マンションヘルス」と呼ばれ、一般的なマンションを利用するため、「自宅にいるような感覚でサービスを受けられる」などとして人気を集めていたという。

引用:産経WEST

なぜ店舗型ファッションヘルスが摘発されたんだ?
そう思って「小楽園」のホームページを見てみたら…

小楽園のトップ画像

トップ画像がこんな感じだったwww
リラクゼーションって書いてあるから、これも許可なく運営してたんだろうね~。

あとは裏風俗の代表格、マンションへルスの摘発ですね(。-∀-)
マンションへルスってのは個人が所有、もしくは借りているマンションで風俗営業をすることです。
ほとんどのマンヘルは風俗営業の許可をもらってないから、こうやって摘発されてしまうんですね~。

今回摘発されたピポレットは、マッサージ店やメンズエステ店として営業していました。
でも摘発されたということは、やってることは風俗店と同じだったんでしょうww

マンヘルは自宅感覚でサービスを受けられるし、スペシャルサービス(要は本番)ができる場合が多いです。
なので風俗ファンの中では結構人気だったりします。意外に可愛い子がいたりするしね。

でも自分の家の隣でマンヘルが営業してたら…やっぱり嫌だよねぇ。
不特定多数の男が出入りするし、喘ぎ声とか聞こえてきそうだし(;´-`)

おっさんは摘発にビクビクしながら風俗を利用するのは嫌なので、違法店には行きません!
本番をしたいならソープに行けばいいんだし、みんなも違法店なんか行くのやめようぜ☆

風俗が健全化されて、安心して通えるようになることをおっさんは願ってますよヘ(゚∀゚ヘ)

BETTYのイメージ画像

コメントを残す

ブログのご意見・ご感想をお気軽にどうぞ。おっさんが喜びます。